2008年02月01日

bux.to詐欺/調査結果

bux.to

bux.toは今後どうか?調べました。

私なりの独断解説します。

GOですね。

googleでGoogle.com in Englishをクリックしbux.toで検索下さい
WEB検索もあるしブログ検索もあります。

評判はいいものが多いです。BUX.TOやらない奴はバカなんて熱く語ってます

bux.toの支払い期日は60営業日

これを60日と勘違いする会員もいると思います。
英語ではscamという単語が良く出てきます。外人はしょっちゅういいます。

意味は詐欺

多くの会員がいればクレームも出てきます。そしたらscamです。
この現象はaglocoにもありました。何かあったらscam

読者は、ビジネスのあやを理解下さい。不確定要素のあるものとどう付き合うか?
賭け事ってのは少数派が、あたれば大きな配当になる。
日本じゃまだ誰もbux.to知りません。
今の時点では scam = 全否定という感覚ではないと思います。


損得で解説します。

仮にbux.toが詐欺だとします。失うものは 受ける予定の10ドル程度がパーになる
そんだけの話。もともと無料で参加してます。
(多大の投資をしてきたbux.toが一番損します。)

それじゃbux.toが当たりだったとします。
たぶん現時点の読者は1年後には月収2万程度は稼いでいます。

どうしますかって話です。


私の独断です。
創業時の会社は会員集め、スポンサー集め、サーバーの拡大、資金繰りが大変です。
計画どうりいかないこともしょっちゅうです。

そのつどscamで否定するのはどうなのでしょうか?

私は目先の10ドルなんて屁とも思いません。

ただし、注意点があります。

世の中B層が多いです。儲かっるってことがわかれば、ゾロゾロ登録しだします。

あなたが紹介する場合は、創業時なので計画どうりじゃないこともある
支払いが遅れることもある。最悪サイトが没になることもある。
ということを読者に解説した方が親切だと思います。

常連は今までどうり普通にやればいいです。
自分の体験は最強の説得ネタです。

どっちみち3〜4ヶ月たてば、真実がわかります。
私はbux.toは今後大きく化ける方にかけてみたいです。

こんなに簡単でノーストレスなお小遣いサイトは他にありません
alexaではランク500位に入りました。この価値は10億以上あります。
サーバーも増設し接続も安定してきてます。

フリーメールとIDのみですから、ノーリスク
勝負しないほうが損 これが私の判断です


おどるアホウに見るアホウ 同じアホなら・・・・

bux.toはおすすめです。








posted by トシマツ at 12:13| Comment(16) | TrackBack(0) | サイトの報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

PPPコードの貼り付け方!

PPPmediaコード貼り付け方

ppp code1.bmp

[PARTNAR LOGIN]から
pppにログインして


ppp code2.bmp

pppコードのページへ上から5番目の・my code(your javascript code snippet)クリックする

あなたのppp貼り付け用のコードがあります

ppp code3.bmp


コードをコピ−する


ppp code4.bmp


コピーしたpppコードをあなたのブログのテンプレートMTMLの「ボディ」の直前に貼り付けてください。

ppp code5.bmp

これでは、まだ終わりではありません。

貼り付けたpppコードの"your sait neme.com"の所に私の場合ブログアドレス”http://dubaimlmnowa.blog22.fc2.com/”といれます。

ここにあなたのブログアドレスを入れてください。
test="no" のnoを"yes"とするとノイズ音が聞こえるようになります。

これで、貼り付け完了!!

シーサーブログはHTMLでないのでデザイン→コンテンツから自由コンテンツに貼り付けると良いようです。 

ppp code6.bmp
posted by トシマツ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | サイトの報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

各サイト情報


ただ今このブログでは海外サイトで稼げそうなサイトを紹介してます

今日はコメントやメール等の質問をまとめます

aglocoはどうなんですか?
私もわかりません。今プログラムを開発してると思いますが私の想像にすぎません
aglocoの公式ページ以上の情報は得ることはできないのです。

ドバイは会社ですか・創業時は・住所などは?
これも公式ページ以上の情報は得られません

今年の7月に本格稼動する予定だが今は仮オープン
創業時は、1/9日に20日で6万人集めたというメールが来たので
去年の12月20日が創業時だと思います
住所やそんな概念は一切HPにはありません。

私がドバイで感じるのはこれだけのサーバーのシステムは、いたずらや遊びじゃないと思います。また偽名だらけのIDでは詐欺のしようもありません。
つまり何か大きなビジネスを考えてると思います

結論は、私達は待つしかありません。まったく新しい情報を発信してません
海外のブログあさっても、いい情報は入りません。


bux.toの支払いはだいじょうぶですか?
これは私も調べました。意外と簡単に稼げるので本当か?という気持ちがありました。
海外のブログ読むと支払いはちゃんとしてるようです。

ただし支払いは、請求があってから60日の営業日内です。
最初は30日の営業日内だったそうですが60日に変更されたようです。

60日は長いけどちゃんと支払いがある。と書いてありました

私の考えです。すべての会社・組織には倒産のリスクがあります。
さまざまなアイデアで顧客を取り込もうとしてます

bux.toは創業6ヶ月で報酬の支払いしてます。ある意味立派です
創業時には収支のアンバランスがあり、資金繰りが苦しい時期もあります。
だから30日を60日に変更したようです。将来経営が安定したら変更すると思います。
私は独断解説はしますが、今後どうなるか聞かれても答えられない場合もあります

ここがビジネスセンスです。
興味あるから質問するんでしょ。わからないから期待と不安があるのでしょ。

誰もがわかり確定したらB層がどっと入ってきます
これから、当たるか・はずれるかわからないから おもしろい
いやなら 日本のお小遣いサイトでもしてりゃいいんです

どうせ全部 無料で参加してるんです
やるだけやって 当たったら儲け という考え方が大事だと思います
それが損だ。詐欺かもしれないと思う方は参加しなけりゃいいだけの話

でもこっちの方が大きいですよ。
私は開いてる時間をロマンの方にかけてるだけです!


posted by トシマツ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サイトの報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。